スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとばっか趣向をかえて

小説風にいってみます 一人称のキャラは自キャラメインのJIN(全て半角です)(鯖:陰)
※その他のキャラ名はかりにかぶってるいる人がいても当然別人です 家族・旅団も同様です
※その他のキャラ名はかりにかぶってるいる人がいても当然別人です 家族・旅団も同様です


また、ゲーム関係のとこは脚色とch GM(神の声)として認知されているものとします

第1話 ~回想録~  前編

~この日俺は新たな人生を歩むことになった・・

周仙人とかいう爺さんからいきなり不吉だとかなんとかいわれてはや数日・・町の人たちの頼みなどを聞きつつ鍛錬のために妖魔たちを倒し鍛錬していた俺・・派閥も天音寺に入信。・・・
幸い坊主にしなくていいそうなので内心ほっとしている・・

そして神のお告げが鳴り響き・・
家族・旅団勧誘会を2chでやるということが判明・・やっと21になったばかりのおれだが幸いにして20以上が参加条件らしいのでむかうことにした(作るうえではもっとLVがいるそうだが・・)

現地に到着するとすぐに何がどうなってるかわからない喧騒がひろがっていたのだった・・
各家族・旅団の勧誘や入ろうと躍起になっている人たちでかつてない賑わいをみせるカヨウ・・
神のGMさまのお一人が降臨してるいようだが完全に放置だな・・とおもいつつ耳をかたむけること十数分・・・

ぶっちゃけ決められない・・気になるとこはいっぱいあるが・・・悩む
そしてとある旅団の家族に入ったものの・・1度の家族崩壊と旅団長との意見の不一致から出奔して数日同じく不一致からぬけた6人で新たな家族を立ち上げることになった・・
~風雲月路~ それが新たな行く道となりさらに数日後えんじぇるという旅団に所属する運びとなったのだった・・

過去のかぞくよう

そしてそれがおれのつりへのめざめでもあったのだった~

中篇か後編に続く
スポンサーサイト

テーマ : 誅仙な日々
ジャンル : オンラインゲーム

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。